« October 2018 | Main

2019.01.03

諦める

不可解な成り行きを
報復と取るか
試練と取るか

こうなった事を
忌わしいものとして捨て去るか
諦めていくか


【あきらめる】・・・本来の意味は
失敗を真正面から捉える
言い訳したりごまかしたりせず受け容れる
対策を立てる
それを実行する 
こと

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.02

職場の規則

職場には規則がある
その実態がどうであろうと
慣習で無く 規則としてあるのなら
まず 守らねばならぬ
諸事検討して変えねばならないのなら そうしたらいい
守らないのはただの我儘でしかない

規則を知らなかったという言い訳は通じない
自らの意識の低さを曝け出すだけの愚行でしかない

知らないのは論外だが 教えなかったのも問題
人、ひとりを責めて解決しようとするのは傲慢
そんな 職場はいい仕事ができない

守らないけど それは自己責任で処置する
なんて言うのは詭弁 
組織の一人である以上、自己責任では済まされない
そんな輩は共同作業には向かない 直すべきだろう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

違反

一人の人に意図せず偶然に起こってしまった小さな出来事
罪悪感を持ちながらも咎められることなく繰り返すうちに
このくらいなら・・・このくらいなら・・・

いつの間にか踏み入れてはならない領域に立ち入ってしまう

一人の習慣はその人に繋がる集団へと連覇し慣習となっていく
その様に 見過ごされる小さなことから間違いは始まっていく

ちいさな間違いを見逃さない事、許さない事
それが大切
「細かい事言うな」言われてもいいじゃないか
それが みんなを守ることになるのだから・・・
自信を持って言おう「ダメ!」と

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2018 | Main