« 何をかくか 何を読み取るか・・・(開設12年目を迎えて) | Main | ポスト・トゥルース »

2016.12.01

人のふり見て わがふり直す・・・

「君はどう思うんだ」・「前例がない」寂しいセリフだ。
決断できずおろおろするだけのうろたえが、
はたまた責任追及が自分に向かないように謀るその下心が、
丸見えで。
姑息というのか、「決める」ということを放棄している。
だがそのことで安全地帯に立てるわけがない。
以後、どの言葉も見透かされ、素通りされるから。
率いるべき人がまずは自己保全に走るという甲斐性の痩せこけが何とも侘しい。
11/30朝日新聞「折々の言葉」より

見て見ぬふりをしない事。ごまかさない事。
自分はそうなりたくない!  ならない。と
思わせて頂けた一文でした。
筆者の方へ・・・ありがとう!

|

« 何をかくか 何を読み取るか・・・(開設12年目を迎えて) | Main | ポスト・トゥルース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人のふり見て わがふり直す・・・:

« 何をかくか 何を読み取るか・・・(開設12年目を迎えて) | Main | ポスト・トゥルース »