« 報道と政治家の発言について 私見 | Main | 復興庁幹部暴言ツイートについて »

2013.05.19

生きている実感・・・

私は、新聞の一面の片隅にあるコラムが好きだ
今日は「生きている実感」について書かれていた

『著名な精神科医・神谷美恵子氏が書いている。”本当に生きている”という実感を得るには、「生の流れはあまりになめらかであるよりはそこに多少の抵抗感が必要」と。また、「生きるのが苦しい時間のほうがかえって生存充実感を強める」とも(生きがいについて・みすず書房)
氏は、結核と闘い、夫や病弱なわが子を支え、ハンセン病患者の治療に障害をささげた。苦難に屈せず、気高き信念を貫いた人の言葉だけに、含蓄深い
人生にはむ、さまざまな起伏がある。絶体絶命ともいえる難局を、劇的に打開した友が、たくさんいる。多くが苦難の時代をこう述懐する。「必死だった日々が、一番充実していた」「あの時、自分の境涯が開けた・・・』とあった。

これまで小さな苦難ではあるが、出逢って乗り越えてきて、そうだなあ~と思う。

コラムでは、『苦難があることは、幸せの因があること(要旨)だ』とも書かれていた。
苦難があることはいいこと・・・そう思い、ソイツがやって来ても怯まず進もうと思わせてくれた今日のコラムだった。

|

« 報道と政治家の発言について 私見 | Main | 復興庁幹部暴言ツイートについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生きている実感・・・:

« 報道と政治家の発言について 私見 | Main | 復興庁幹部暴言ツイートについて »