« ひとりで成し遂げたと思っているけど・・・ | Main | 知ることの楽しさ »

2012.09.17

読む=生きるチカラ


先日、新聞のインタビュー記事に、アグネス・チャンの言葉が載っていた

曰く

「「読む」のは誰かが書いたものと思いがちですが
「自分が書いたものを読む」ことをお勧めします。

・・・・思い出や記憶は日々、色あせるもの。
それを分で残しておくと、後で読んだとき、色鮮やかに蘇ります。

・・・・何かに悩んだときも、書くといいんですよね。たくさん書いて、
一晩寝てから読み返したら、問題が解決できることがあります。
考えているときや書いているときには見えなかった”出口”に、読んで気付く。
読むときにしか働かない脳の力があるのでしょう。
その読む力が、生きる力にもなるのだと思います。(抜粋)

このことについては、自分も中学生のころから、書き綴っていたので良く解る。
我が意を得たり!と、思わず手を打ってしまった。
ここはもちろんのこと、本拠地であるHPも大切にしていきたい。
と思った。


|

« ひとりで成し遂げたと思っているけど・・・ | Main | 知ることの楽しさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読む=生きるチカラ:

« ひとりで成し遂げたと思っているけど・・・ | Main | 知ることの楽しさ »