« すてきなひと・・・。 | Main | ここまで、これから »

2012.05.10

流儀


広大な大地
どこを歩いてもいけるのに
自然に道ができる
歩きたいところを歩くのが自分の流儀
道から外れることだってある
いろんなこと言われたって ほっとく!
やりたくもないことに おべっかを使わない
誰を立てるとか、たてないとか立場がどうのとか
世渡りの処世術については阿(おもね)ない
それでずいぶん損をしていると思うが
余計な疲労感を味合わずにすんでいる気がする
どうせ良いも悪いも結局自分持ち
過去に囚われていたら
今を生きることと未来を拓くことに力が出ない
見たままに感じ、聞いたままに思う
素直に行くことが自分の流儀
おしつけたりしないけど
自分はそう生きる

|

« すてきなひと・・・。 | Main | ここまで、これから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 流儀:

« すてきなひと・・・。 | Main | ここまで、これから »