« AKB48 レコード大賞受賞おめでとう | Main | ALWAYS 三丁目の夕日'64 »

2012.01.31

ある日の新聞

「人生案内」の回答者(スポーツ解説者の増田明美氏)のコメントに「そうだよなあ。俺もそうしていかなくちゃ」と思った。(一部を転記)

「努力をすればステキな人生を歩めると思っていたのに、今まで何をやってきたのかという感じです。新たな目標を見出せません。前を向いて生きる為のヒントをいただけませんか。心機一転したいのです」・・・掲載されている全文を読むと相談者はまじめで努力家のようだ。

回答は、「目標を見出せない時は、人のために生きるという気持ちになると自分に意外とエネルギーが湧いてくるものです。今、立ち止まって考えている時にこそ、新しいあなたのスタートなのだと思います」と締めくくっていた。

自分にはもっと力があるはずだのに、それが涌いてこない。
それは、自分の事しか考えていないからだ。
人のために生きる時、自分の中に眠っている力を呼び覚ますことができる。
私もそう思う・・・!

|

« AKB48 レコード大賞受賞おめでとう | Main | ALWAYS 三丁目の夕日'64 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ある日の新聞:

« AKB48 レコード大賞受賞おめでとう | Main | ALWAYS 三丁目の夕日'64 »