« 心情倫理 | Main | 自分のために?・・・ »

2009.01.01

母の四季

百千万億那由他の
時を超え
青き地球(ほし)の扉開け
道を拓き幾星霜
来た道を俯瞰できるとき
艱難辛苦は泡と消え
報恩感謝に満ちてくる
もうすぐ扉を閉めにいく・・・


宇宙の扉を開けて
歩いて来た道を 俯瞰している 母
ここまで来るときの何百倍ものスピードで
開け放たれた扉に向かって
その道を辿り始めた
私と共にいた四季はすでに過ぎ
もう 私の知らない時代(とき)を語る 母
向こうから静かに扉を閉める日は
そう遠くはないことを感じさせる。

今までこんなに長く母の手を握った事は
なかったような気がする
「ありがとう・・・」

残り少ない 
冬の日々
御手(みて)を摩(さす)りて
涙止めん

|

« 心情倫理 | Main | 自分のために?・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 母の四季:

« 心情倫理 | Main | 自分のために?・・・ »